• 子供たちの未来のために

    今年も第13回京都YMCAインターナショナルチャリティラン2017inかもがわが5月21日(日)に鴨川公園特設コースで、京都YMCA主催、日本YMCA同盟国際賛助会、ワイズメンズクラブ国際協会西日本区京都部共催で開催されました。
    気温32度超えで真夏日の中、参加者数608名、ボランティア数278名が集まり気温に負けない熱気で元気いっぱい各レースが進行していきました。コスチュームランでの着ぐるみ着装のランは大変だったでしょう。
    午前11時開店の屋台もプリンスクラブは、飛鳥井ワークセンター謹製の調理パン4種170ケを販売しました。
    昨年より河川敷での種々の制約の為、今年もワイズの屋台の出店数が少なくなった事が残念です。
    一番心配された熱中症の救急搬送 ケガやトラブルもなく無事終了した事がなりよりだったと思います。
    最終の収支計算は出ておりませんが、協賛金¥1,200,000 参加費¥924,000の数字は連絡を受けております。
    参加されましたメンバー、メネットの皆様、暑い中ご苦労様でした。


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です